三国遺址探訪:三国志遺跡をおもいっきり巡る旅にでよう!
ホーム遺址探訪遺址地図資料室書籍紹介掲示板リンク
更新:2017年4月16日
更新情報
2017/04/16
2017/02/28
2017/02/05
2016/12/15
2016/11/23
2016/11/23
2016/11/23
2016/11/23
2016/11/23
2016/11/23

江西の遺跡9ヶ所の掲載を終了。
甘粛の遺跡16ヶ所の掲載を終了。
安徽の遺跡41ヶ所の掲載を終了。
山西の遺跡12ヶ所の掲載を終了。
広西の遺跡3ヶ所の掲載を終了。
広東の遺跡16ヶ所の掲載を終了。
湖南の遺跡18ヶ所の掲載を終了。
福建の遺跡3ヶ所の掲載を終了。
浙江の遺跡13ヶ所の掲載を終了。
江蘇の遺跡30ヶ所の掲載を終了。

三国志遺跡探検隊
◆かのだ (四象八牛)
 このサイトの作者。下調べが苦手で、出たとこ勝負の突撃ばかりをしているため、取りこぼしも多い。中国人からは日本人と思われていない。遺跡捜索のためなら怪しい方言まで理解しようとする脳みその持ち主。ゴネだすと天下一品。得意技は拝み倒し。

◆開封太郎
 成都交通飯店で出会って以来の遺跡捜索仲間。河南弁を操る。本来は宋代遺跡が専門だったらしい。いろいろな情報を集めて教えてくれる頼もしい仲間である。河南省では一緒に遺跡を捜索。すばらしい行動力で遺跡へ向かっていく。地図収集マニア。


このサイトをご覧の方へ
 このサイトで紹介されている遺跡は、作者が訪れたときの記録が元となっています。行き方が変わったり、遺跡の状況が変わり、整備、消滅などもありえます。あくまでも参考とだけしてください。
 新版移行にともない、移行が完了したコンテンツから削除を行っています。今後、新版の方をご利用ください。


counter

メインサイト
歡迎光臨 我的中国旅行  >>

新版サイト
三国遺址探訪  >>

協力サイト
三国志旅游局  >>

つぶやき

©2005-2016 Kanoda Yoshihito. All rights reserved.